【妙高イルミネーション】ブログで感想お伝えします!駐車場は混雑してた?

【妙高イルミネーション】ブログで感想お伝えします!駐車場は混雑してた?旅行・おでかけ

夏~秋にかけて上越妙高アパリゾートのイルミネーションがあります。

家族旅行で過去4回、7月中旬に行きました。大人2名子供3名でアパホテルに宿泊しています。妙高イルミネーションの様子や感想をお伝えします。ご参考にしてくださいね。

※レポートの写真は2018年のものです。

スポンサーリンク

妙高イルミネーションの駐車場

駐車場は無料。イルミネーション会場目の前で広いです。

しかし週末などの混雑時には、徒歩15分くらいの第三駐車場を利用してくださいとのアナウンスがあります。

私たちは4回ともアパホテル(本館)前、イルミネーション会場目の前の駐車場を利用できました。

2017年、2018、2019年は金曜日に行きましたので、駐車場も会場もゆったりです。

平日ならば、何時到着でも混雑はないです。

2015年の7月中旬土曜日の昼過ぎに到着したときも混雑していませんでしが、イルミネーション開場時間近くになると会場前駐車場は満車でした。

週末や夏休み(お盆休み)などは、早めの到着がおすすめです。

イルミネーションは、夏18:00~、秋17:00~から開場です。

早い時間に会場へ到着したら

会場から車で行くとすぐのところに広々としたタイヤ広場(無料)があります。

子供がのびのび遊ぶことができますが、夏はかなり暑いです。

昼過ぎについたとき暇だったので子供達と遊びに行きましたが、熱中症になりそうでした。日陰もありませんでした。

子供達が楽しくて夢中になって遊べる施設なのですが、夏は暑さに要注意です。

妙高イルミネーションの屋台村

2015年には屋台村を利用しました。覚えている範囲でお伝えします。

(※2017・2018・2019年は夕食持参しました)

2015年は週末で混雑しており、テーブルとイスは空きがなかったので、会場入り口付近の土手に腰かけて食べました。

旦那は広島焼き、子供達と私はビーフカレーをチョイス。

おいしいのですが、カレーはピリッとして子供にはちょっと辛く、結局旦那がカレーも食べることになりました。子供たちには広島焼きを追加購入。

1食800円くらいだったと記憶しています。家族5人分でちょっと高いし、うちの子供達はサンドイッチとかおにぎりの方が喜ぶので、次の年からは夕食をスーパーで購入し持参しました。

※アパホテル宿泊なら夕食バイキングのプランもあります。お部屋で持参した食事を食べてもOKです。

妙高イルミネーション会場の様子

2018年から内容が変わりました。2017年までの「双竜」が終わり、新しいアトラクションになりました。

2018年の新アトラクションは「アパリュージョン」。7つの異次元世界が待っています。

星座が瞬くミルキーウェイ

2018年7月13日の20:00時点での様子です。少し明るいですが、イルミネーションは十分きれいに見ることができます。昼間はとても暑いですが、日が落ちると涼しくて快適です。

妙高イルミネーション

アパリュージョンでは双竜だった場所に星座がちりばめられて、ずいぶんと落ち着いた雰囲気になっていました。この星座の中を登っていきます。2017年まであった長ーい光のトンネルは無くなっていました。

登っている途中のアパホテルと駐車所方面の眺め。金曜日は20:00でも駐車場はこのくらいの空きがあります。空いていますね。

妙高イルミネーション駐車場

フォトジェニックナイトサファリ

 

妙高イルミネーション

星座のかがやく落ち着いた空間を登りきると、ナイトサファリの空間へ。19種類の動物たちのシルエットがイルミネーションで表現されています。

三男(3歳)が動物たちに大喜び。動画があるのですがあまりに顔まる出しなので控えます(笑)とにかくテンション高いです。

ただ一つだけ、ここには存在していない「隠れ動物」がいます。

※アパリュージョン公式HPより抜粋

とあるのですが、結局見つけられませんでした。何だったのか気になります。

国内最大級のオーロラショー

 

妙高イルミネーション

10分くらいの間隔で上映されていたと思います。上映時間は約5分。

ここは本当にオススメです。水蒸気に投影されるオーロラとレーザー、音楽の迫力あるショーです。子供たちも夢中で見ました。

5分はあっという間です。もうちょっと見ていたい気分でした。

この日は空いていましたので椅子に座って簡単に見ることができましたが、2015年の土曜日は人がいっぱいで、見るための場所取りもしました。

迫力あるオーロラショーをぜひ体感してください♪

時を超え、動乱の戦国時代

 

妙高イルミネーション

ちょっと雰囲気が怖かったです。甲冑に三男がビビッていました。

このちょっとコワい雰囲気の戦国時代空間を抜けると、スーパーインスタ映えスポットが見えてきます。

スポンサーリンク

ちなみに空いているので、通路に座って撮影もできました。

妙高イルミネーション

世界最大 巨大フォトスポット

 

妙高イルミネーション

インスタ映えするフォトスポットと紹介されています。

この日は空いていましたので待ち時間なく撮影できましたが、混雑時には順番待ちになりそうです。

大きな光の富士山と長く続く虹が美しい。両方を写真に上手く収めるのが難しかったです(笑)

この時点で21:00です。眠たいのもあって、子供達少し疲れてきました。

水面に輝くプロジェクションマッピング

キツネの物語が池に投影されます。(確かキツネだったと思います)

綺麗でしたが、ちょっと映像が見えにくいなぁと感じました。

高い台が設置されていて、そこに上がると少し上から見ることができます。

個人的な意見ですが、どちらかというと、オーロラショーの方が迫力があって好きです。

宇宙のどこか(グラウンドイルミ)

 

妙高イルミネーション

ちょっと狭まったところから、また広いイルミネーション空間へ出ます。

一面「青」の世界。美しいです。空中に星座や流れ星が浮かびます。

真っ暗になったり、再び輝いたりする青一色のイルミネーションが素敵。夏には青色が涼しいですね~。

2017年のラストは「双竜」でしたが、2018年はこのグラウンドイルミがラストでした。

空中にもイルミネーションが施され、「立体的な宇宙空間」を感じられます。音楽での演出もされています。神秘的な感じがしました。

少し疲れ気味の子供達でしたが、この空間で元気を取りもどし、はしゃぎながら進んでいきました。

妙高イルミネーション

この後、最初の「星座が瞬くミルキーウェイ」を下って出入り口へ戻ります。

会場を出たときは22:00近い時間になっていました。

ちなみに2017年の双竜はこんな感じです。双竜も迫力があってよかったですね~。

妙高イルミネーション2017

妙高イルミネーション宿泊について

我が家は、いつもアパホテルの宿泊プラン利用です。アパホテルのイルミネーションチケット込みのプランがあります。3回ともそれを利用しています。

夕食無朝食付きプランです。夕食は屋台村利用でも、持参した食料をお部屋で食べても良いですよ。(夕食有と無では1名3000円くらい料金に差があります)

イルミネーションを見た後、夜遅くなるので、会場目の前のホテル宿泊が大変助かります。

大人2名、子供3名の5人ですが、子供がまだ小さいので(4歳、6歳、9歳)、ツインのお部屋にベットを一つ追加してもらっています。小学生は大人の半額。

未就学児は無料ですが、3歳以上は朝食料金600円くらいでした。

朝食だけは付けた方がいいです。イルミネーション会場周辺にはお店(コンビニ等)ありませんのでお買い物は困難。

アパホテルの宿泊は楽天トラベルからの予約だとポイントもたまってお得ですよ。私は楽天トラベルの割引クーポンをゲットして予約したので、かなりお得でした!

楽天トラベル

さいごに

私たちは園内で約2時間の滞在でした。

イルミネーションを見に行くときは、歩きやすい靴が良いです。

ほぼ歩きっぱなしで、最初の登りは歩きごたえがあります。

今まですべて7月中旬に行っていますが、夜、肌寒いことはなかったです。

料金は大人1500円でちょっと高めですが、私たちは「想像していたよりも見ごたえがあって、素晴らしかった」と感じました。

なによりも子供達が気に入って、2015年、2017年、2018年、2019年と4回見に行きました。

※レポートの写真は2018年のものです。

 

【上越妙高イルミネーションお問い合わせ先】
アパリゾート上越妙高
住所:新潟県妙高市桶海1090
電話:0570-004-111
※一部IP電話・国際電話は繋がりません。0255-82-4111にお掛けください。

【参考】2018年の妙高イルミネーションの時間と料金

時間(2018年)
6/20~8/31 18:00~23:00(最終入場22:00)
9/1~11/15 17:00~22:00(最終入場21:00)
料金(2018年)
【前売券】
一般 (中学生以上)¥1,400 / 子供(小学生) ¥900
【当日】
一般(中学生以上) 1,500円/ 子供(小学生)1,000円
※前売り券はローソンチケットなどで購入できます。

前売り券なら、混雑時も券売機に並ばずに済みます。スムーズに入場できます。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました