中野市バラ祭りの見どころ。ゲストの植樹したバラも探してみてね!

中野市バラ祭りの見どころ。ゲストの植樹したバラも探してみてね!旅行・おでかけ

長野県北部の中野市で毎年5月下旬~6月上旬に開催されている「信州なかのバラまつり」

私も子供達と何度か行っているので、例年の会場の様子や雰囲気、見どころをご紹介しますね。

毎年来園されるゲストの植樹したバラを探してみるのも楽しいですよ。

スポンサーリンク

中野市バラ祭りのゲストが植樹したバラ【芸能人植樹のバラ】

ゲストの方々が植樹したバラがあります。

2018年度は「NHK趣味の園芸」の園芸王子で有名な三上真史さんのトークショーが開催されました。フラワーアレンジメントや植樹もされました。

三上真史さん植樹のバラ「爽」

2018年の中野バラ祭りに行ったときに植樹されたバラを撮影してきたものです。三上真史さんのイメージで「爽」というバラです。うつくしい薄紫色の花が咲いていました。

まだまだ小さな株ですが、これから大きく育ちますね。

また、2018年のバラまつり最終日には「NHKやさいの時間」でおなじみの杉浦太陽さんも最終日に来園。杉浦太陽さんは中野市の「食の大使」です。

杉浦太陽さんは2017年に来園されたときに「コスモス」という名前のバラを植樹されていますよ。

↓コスモスはこんな感じのバラです(※園内現物の写真ではありません)


写真出典:楽天市場

2018年に来園されたときは

「見事に大輪の花を咲かせていて嬉しかったなぁ」

杉浦太陽さんのアメブロより抜粋

と、ブログにコメントされています。

そして、中野市出身の女優、西丸優子さんは中野市のバラ大使を10年務めています。

2018年も来園されてトークショーやフラワーアレンジを披露しました。西丸優子さんが10年前に植樹したバラは「パローレ」。

↓パローレはこんな感じのバラです(※園内現物の写真ではありません)10年前に植樹され、西丸さんと同じくらいの背丈になっています。


写真出典:楽天市場

西丸優子さん植樹のバラ「パローレ」

↑2019年3月27日撮影の西丸優子さん植樹のパローレ

園内にそれぞれの方が植樹したバラありますので、探してみるのも楽しいですね。

中野市バラ祭り園内の見どころ

2018年4月現在で850種類、3,000株のバラが咲き乱れます。

会場の様子はまさに「咲き乱れる」がふさわしい雰囲気です。バラのアーチに入ると優しいバラの香りがふわりとします。

イングリッシュガーデン

中野市バラ祭りイングリッシュガーデン

右奥の屋根が中野小学校旧校舎です。

中野一本木公園は2011年にはイングリッシュガーデンに改装され、バラにふさわしい雰囲気になりました。

花壇にはバラだけでなく宿根草がたくさん植えられていて、かわいらしい色とりどりの花が咲いています。

中野小学校旧校舎

中野小学校旧校舎

スポンサーリンク

中野小学校旧校舎

↑2019年3月27日撮影

園内には明治の洋風的な建築物である中野小学校旧校舎があります。

明治のハイカラな感じがバラとイングリッシュガーデンともよく合っていて絵になります。レトロでクラシックな感じが素敵。

 ハートのバラ

中野市バラ祭りハートのバラ

フォトスポットです。ここで記念撮影するといいですね。

子供がハートだと喜んでました。階段の壁面を利用してつるバラのチェビーチェイスをハート形に誘引して作られています。

背丈よりも高いバラたち

園内奥の方に行くと、背の高いバラがたくさん。背丈よりも高いバラの壁です。一面バラに囲まれる空間です。バラ好きにはたまらない空間。

ぜひ、「信州なかのバラまつり」で確かめてみてください。期待を裏切りませんよ!

苗木の販売もあります

園内中ほどには芝生の広場があり、そこで毎年、苗木の販売もしています。義父母が買ってきていましたが、ちょっとお値段は高めかな??

中野市バラ祭りの休憩場所

中野バラ祭り休憩場所

園内中央のあたりに屋台がたくさん出店しています。自由に使える椅子やテーブルが置かれていますので、そこで休憩できます。平日は空いていますが、週末は混雑も予想されます。

屋台で買って食べてもいいですし、お弁当持参でも大丈夫です。私たちは途中のお店で買ったお弁当を食べました。

園内にはカレーおやき、バラまんじゅう、バラソフトクリームなどの販売もあります。

中野バラ祭り屋台

中野市バラ祭り限定のバラソフト

信州なかのバラまつりの期間中に地元のジェラート屋さん「フィオーレ」が園内でバラソフトを販売しています。

信州中野産のバラから抽出したエキスを入れているそうです。バラの香りがちょうどよく、子供でも食べやすいソフトクリームです。バラの風味がたっぷりとツイッターでも評判がいいですね。

「フィオーレ」は、なかのバラ祭り会場より車で2分のところにあるジェラート専門店です。スーパーマーケットつるやの前です。

ちょっとおしゃれなバラグルメ紹介

バラのピタサラダサンドを食べたというツイッターの情報をご紹介します。

バラ祭り会場より歩いてすぐ近くのカフェ「cafe RUSTIC(カフェラスティック)」が販売しているバラのピタサンドです。

中野市にこんなにおしゃれなメニューもあるんですね。店内メニューにはピザや焼きカレーもあるようです。

中野市バラ祭りの日程など

期 間: 2019年5月25日(土)~6月9日(日)
時 間: 8:30~16:00
会 場: 中野市一本木公園
入園料: 例年協賛金として大人1人500円(高校生以上)

駐車場: 例年、各駐車場からシャトルバス(無料)が運行されます
駐車場とシャトルバスの詳細は公式サイトをご覧下さい⇒中野バラ祭り公式HP

中野市内、バラの時期には公道の歩道にもバラが見事に咲いています。街中を歩くだけでも見事なバラを見ることができます。バラのタワーなども圧巻ですよ。

まとめ

毎年5月末~6月初旬に開催される「信州なかのバラまつり」

例年、お天気が良いとものすごく暑いです!日よけの傘や帽子が必須ですよ。

気温が高めだとバラ祭り前半で満開になってしまい、終盤近いとバラが終わりに近い状態になっている場合があります。

ここ数年は暖かい年が続いているので、バラ祭り期間中の最初の方に行った方が、綺麗なバラが見られると思います。

また、園内はスロープもあるのでベビーカーでも大丈夫。園内本部に授乳室もあるようです。

「信州なかのバラまつり」へぜひおでかけくださいね。

信州なかのバラまつり公式HPhttps://ipk-rose.com/barakai/

【お問合せ先:電話番号】
中野市建設水道部都市計画課
電話:0269-23-2211

一本木公園バラの会
電話:0269-23-4780

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました