成人式の振袖はいくらかかる?購入?レンタル?安く抑えるには?

季節のイベント

人生に1度の大切な晴れの日、成人式。普段着ない着物を着て、きれいに化粧をしてもらってみんなで成人を祝う日です。

私はとても楽しみにしていました!でも、成人式の着物ってお金がかかるんですよね…。

私もたった1日のために高額なお金をかけるのはもったいないと思って、当時いろいろと聞いたり調べた経験があります。

そんな私の経験も含めながら、成人式の着物を買ったときの値段の相場とレンタルしたときの相場、そして中古の着物を買ったときの費用の相場をご紹介します!

値段の相場を知っているのと知らないのとでは使う金額は全然違います!ぜひ参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

リアルを知りたい!成人式の着物にかかった費用の相場はズバリ!

成人式の着物の相場は、ピンからキリまであるんです。その差は一体どこにあるのでしょうか?

その差の理由を知れば自分で選ぶときの参考になるはずなので以下を参照してみてください♪

成人式の着物の値段の差はここにあり!

着物は平均で30万~40万円程度で、高いものでは100万円のものもあります。レンタルした場合は約10万~30万程度です。

このように、着物にかかる費用は着物によって変わります。この差は、着物の生地とブランドと技法にあります。

着物の生地は100%正絹(シルク)が高価となっており、ポリエステル100%のものが安価となっています。

ブランドは鞄や服と同様に、有名な老舗のものとノーブランドのものとではやはり値段は変わってきます。

技法は柄が友禅などの手作りなのか、機械によってプリントされたものなのかで変わります。

見た目ではなかなか分からないですが、触ってみると高い着物は素人にもわかるほどしっかりした生地です。

私がレンタルする着物を選んでいるときは、15万以下の着物はやはり生地が薄かったりプリントされたものでした。

私自身も「きれいだなあ」と思って試着した着物は20万以上しているものでした。

このように相場には金額差があります。安いからこれにする!と決めてしまわずに材質など気にしてみてください!

とにかく費用を安く抑えたい人には!

ネットで着物をレンタルすると総額で10万円を切る場合もあります。とにかく費用を安くしたい人にはネットでレンタルするのがおすすめです!

でも、ネットショップは店舗がない分、安いのですが、顔が見えない取り引きなので、本当に信用できるお店なのかしっかり確認する必要があります。

最近では成人式が間近になって、レンタルを予約していたネットショップから連絡が途絶えたような悲しい事件もありましたし…。

大切な1日が悲しい思い出にならないように信用できるお店なのか、口コミを確認したりなどして、しっかり判断しましょう!

スポンサーリンク

購入かレンタルか迷ったときの基準はこれ!

購入するかレンタルするか悩んだときは、今後その着物を3回以上着るかどうかを基準にしてみてください♪

一見レンタルした方が安いと思いますよね?でも、購入すると成人式だけでなく、これからの卒業式や結婚式など、何度でも着ることができるのが購入するメリットです。

3回以上着る機会があるのなら、購入した方が後々の出費を抑えることができるんです♪

しかし、デメリットとしては、保管場所や手入れに困ったり、そのときの自分の着たい柄ではなくなっていることです。

そのため、保管場所がなかったり、着るのが1~2回程度であればレンタルがおすすめです!

 

レンタルするメリットとしては、やはり購入するよりも30~50%安いということと、毎回いろんな柄のものを選べることです。

デメリットとしては、着たい柄の着物がその日に空いているとは限らないこと、毎回の予約・返却に手間がかかることです。

 

一般的には購入する人が35%、レンタルする人が55%、その他(親や姉妹のものを使うなど)が10%となっています。

ちなみに私は着物を着る機会が少ないのでレンタルしました!着物が18万程度でその他の小物、前撮りと当日の着付けとヘアメイクなどセットで合計20万程度でした。

成人式で中古の着物を買った場合にかかる費用は10万円☆

中古の着物を買う場合、着物のみでは3万円程度、帯と帯揚、帯〆、重ね襟なども付いている場合は5万円程度が相場です。

上記にも書いたように着物の生地や技法などによって値段に差はありますが、高いもので7万円程度です。

これに着付けとヘアメイクが付きます。着付けのみが5千円~2万円、ヘアメイクのみが5千円~1万円です。

美容院であれば着付けとヘアメイクのセット割がある所が多いのでお得です!

セットプランが1万円~2万5千円程度なので、同じ場所でヘアメイクと着付けができる方が時間的にも余裕ができて楽なのでおすすめです♪

あとは長襦袢や補正詰め物、草履、足袋、鞄、髪飾りなどの小物も合わせた総費用が、10万程度となります!

着物を着る機会があるかもしれないから買いたいけど、新品を買うのは高い!という人は中古で買うのもありです!

そして、ヘアメイクと着付けのセット割引がある場所を探すと、総費用を見ればレンタルする場合よりも安くつくんです!お得ですよね!

まとめ

今回は成人式の着物の値段の相場をご紹介しました!大切な成人式の日に着る着物は、決して安いものではありません。

だからといって安っぽい着物を着て当日を過ごすのも、写真に残すのもいやですよね!

上記でご紹介した着物の相場をしっかり把握して、着物を選ぶときにぜひ役立ててみてください。

最高の思い出になりますように♪以上、ここまで読んでくださってありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました