飯山雪まつり駐車場と会場の雰囲気レポート!いいやま雪まつり行ってきました。

飯山雪まつり駐車場と会場の雰囲気レポート!いいやま雪まつり行ってきました。旅行・おでかけ

長野県飯山市で行なわれている「いいやま雪まつり」へ子供達と行ってきました。メイン会場と駐車場の様子です。

かなり足元冷えますし濡れますので必ず長靴などの防水防寒の靴でおでかけください。普通の靴ではキツイです。子供がいる場合は雪で遊べるので、スキーウェアがおすすめです。

スポンサーリンク

いいやま雪まつり駐車場の状況

※追記※2020年よりメイン会場が飯山駅近く「飯山市文化交流館なちゅら」に変更になりました。

例年メイン会場の近くはすぐに満車になります。

私たちは雪まつり2日目の9:40頃に到着しましたが、9:40時点で会場に一番近い駐車場は満車でした。

 

メイン会場が変更されたので、飯山赤十字病院の駐車場が近くなりました。飯山赤十字病院から会場までは子供の足でも簡単に歩ける距離です。道も広いので安心です。

⇒飯山日本赤十字病院

 

また、飯山駅のすぐ近くに市営の立体駐車場(有料)があるので、そこも利用できますが、公式サイトでのご案内はありません。

1日利用料金:平面駐車場100~400円 立体駐車場200~800円

⇒市営の立体駐車場

 

公式サイトでの駐車場案内
⇒いいやま雪まつり公式サイトの駐車場案内

以下から飯山雪まつりの会場の雰囲気をレポートします。

いいやま雪まつりメイン会場レポート

※追記※2020年よりメイン会場が飯山駅近く「飯山市文化交流館なちゅら」に変更になりました。写真は2019年の会場の様子です。

いいやま雪まつり2日目のメイン会場、目に入った雰囲気をお伝えします。

飯山雪まつり会場

イベント・売店エリア

授乳室・ベビールーム

 

飯山雪まつり会場

会場入り口付近にはプレハブ(?)で本部が設けられ、そこにベビールーム、チャイルドルーム、授乳室設けられています。赤ちゃんの授乳やおむつ替えも安心できそうです。

出店、売店

飯山雪まつり屋台飯山雪まつり売店

会場内には売店充実。にぎわっています。

そば、うどんは500円。飯山みそラーメンは800円。その他寒い日に嬉しい、あたたかいメニューもたくさんありました。

周辺地域自治体(石川県・富山県・木島平村など)の出店。海のある自治体のテントには海産物も売っていたような気がします。飯山市の隣の木島平村はお米の産地です。「幻の木島米」としても有名。

つきたての餅が食べられるチャリティーお餅つきもやっていました(募金)

会場広場外(メイン会場広場すぐとなり)には縁日のような屋台もたくさん。たい焼き・お好み焼き・クレープなどもあり。お面や綿あめなどもあって「祭」っぽい雰囲気。

仮面ライダーショーが始まるまでの待ち時間に、どこかのご家族が食べていた「たい焼き」が美味しそうでした(笑)

休憩所

休憩所には机と椅子が用意されていて、売店で買った飲食物などもそこで食べられるようになっています。

休憩所の周囲はビニールシートで覆われ、風を通さないようになっていましたので、少し暖かいと思います。嬉しい心づかいですね。

ギネスチャレンジの雪だるま

 

飯山雪まつりギネス雪だるま

いいやま雪まつり1日目にギネスチャレンジの雪だるま作りが行われました。その雪だるま達が残っていました。雪だるま2,036体のギネス記録を抜けたのかどうか気になります…

2019年のギネスチャレンジの結果は1,853体で惜しくも記録更新ならずでした。

このギネス雪だるまには、顔がしっかり作られているかや、高さなどの審査基準の規定があるんですって。厳しいんですね。

たくさんの雪だるまの前で写真撮影は記念になります。

仮面ライダーショー(いいやま雪まつりメインステージ)

飯山雪まつり会場

仮面ラダーショーは子供たちのお楽しみ。30分ほど前から席取りが始まっています。

メインステージで、子供たちのお目当ての仮面ライダーショーが行われます。

例年ですと2日目の午前10時くらい~と午後2時くらい~の2回公演(公演時間は1回30分)。我が家は毎年午前中に行きますが、30分前から席取りが始まっています。

寒い冬の席取りはこたえますので、カイロがあったほうが良いです。

待ち時間でスタッフが仮面ライダーのお面を販売しています。小さい子供が結構買っていました。購入率が高いですよ(笑)

今年は始まるギリギリに行きましたので椅子には座らず、前の方の端っこで見ました。でも、よく見えました。正面に座って、元気のいい子供だとステージに上がる確率が高いです。

ショーが始まると、小さな子供達は真剣に応援の声を出しています。「(仮面ライダー)がんばれーーー!がんばれーー!」。ほほえましい光景です。

仮面ライダーショーの後は、握手会とサイン色紙の販売もありますので、購入したい方は列へ並びましょう。

スポンサーリンク

雪像エリア

飯山雪まつり雪像エリア

メイン会場の雪像エリアには9体の雪像と、今年は「いいやまアドベンチャー」という子供たちが楽しく遊べる雪像(?)1つがありました。

雪が降っていたので、雪像の細部が分かりずらくてちょっと残念です。

私がいいなと思ったのは「いいやまアドベンチャー」。ちょっとした要塞のような雪のアトラクション。子供が楽しく遊べます。穴に入ったり、滑り台があったりしてワクワクする要素がいっぱいです。

飯山雪まつり雪像エリア

「いいやまアドベンチャー」雪のお城のような感じ。

飯山雪まつり雪像エリア

この滑り台は小さな子供でも楽しめる。子供達夢中。

飯山雪まつり雪像エリア

いいやまアドベンチャー上から撮影。ここからチュービングソリが楽しめる。

飯山雪まつり雪像エリア

この人型に外国からの観光客もはまって楽しんでいました(笑)

普通の雪像もいいけれど、子供たちはやはりこういった「遊び」の要素が大好きです。長男8歳は最初乗り気でなかったのですが、このアトラクションが楽しかったようで、小さな子供たちに交じって遊んでいました(笑)。もちろん3歳、6歳の息子たちも夢中。

「もう帰ろう」といっても「もうちょっと」と言って何度も楽しんでいました。

たくさんの子供たちが「いいやまアドベンチャー」で楽しんでいて、これはいいなと思ったので、ぜひ来年もこのようなアトラクション型の雪像を作ってほしいなと思います。

時間の関係で商店街の方は見ていませんが、今年は飯山の商店街にも6体の雪像がありました。時間がゆるす方は、ぜひ街中商店街をお散歩して、雪像もご覧になってください。どれも力作です。

冬限定!飯山の名物スイーツ【バナナボート】も食べてみて!

雪まつり売店エリアでも販売がある「バナナボート」は飯山の冬限定のお菓子です。

50年ほど前に和菓子屋さんがバナナボートとして売り出したのが始まりとか。

スポンジ生地の中に生クリームとバナナが入ったお菓子で、山崎製パンのまるごとバナナに似ています。飯山市のお菓子屋さん11店舗がそれぞれ特色のあるバナナボートを販売します。

洋菓子屋さんはもちろん、和菓子屋さんでも作っているんです。

スポンジと一緒にクレープ生地をまいたり、スポンジ生地に米粉を少し入れてしっとりさせていたり、それぞれのお菓子屋さんで工夫を凝らしオリジナルのバナナボートを販売しています。

雪まつりのついでに市内商店街を散歩し、各お菓子屋さんで買い歩くのもよし。

飯山市の道の駅「花の駅 千曲川」の「カフェ里わ」では全店舗ではありませんが、数種類のバナナボートを1度に買うことができます。

冬の飯山観光のお土産にもどうぞ。

道の駅 花の駅千曲川をチェック【楽天トラベル】

いいやま雪まつり【まとめ】

長野県北部に位置する飯山市は豪雪地帯として有名。飯山市山間部では4メートル以上の積雪になることも。

市街地ではそこまでは降りませんが、それでも1~2mの積雪はあります。その豊富な雪を利用して様々な雪像や雪灯籠が作られています。

北陸新幹線の駅が飯山にできてからはアクセスも便利になり来場者も増えたようです。

2020年の雪まつりはメイン会場が飯山駅近くになったので、新幹線、電車でのアクセスがますます便利になりました。

毎年にぎわいを見せていますが、冬イベントだけあってとても寒いです。なので、暖かくしておこしください。

お子様がいる方は雪で遊べるところもありますので、スキーウェアや濡れても良い暖かい服装で行くのが良いですよ。子供達ははしゃぎます!

授乳室やベビールームもありますので、おむつ替えも安心。道路や会場は平らなのでベビーカーも可能です。

雪像は2019年は16基ほどありました。メイン会場の雪像エリアには9基と遊べる雪像が1基。これが子供に大変好評でしたので、来年以降もあればいいなと思います。

あとの6基は市内商店街各所に点在。市内をお散歩しながらの見学になります。JR飯山駅からは有料ですがシャトルバスも運行。(2019年は小学生以上200円でした)

いいやま雪まつりは2日間開催されますが、1日目は夜の部もあります。2019年雪まつりでは伝統的な「奈良澤大天狗」の舞も披露されました。

2019年秋公開された映画「楽園」でもこの奈良澤大天狗のシーンがありました。

いいやま雪まつり、ぜひ冬の飯山へ遊びにきてください。

飯山かまくら祭りの駐車場や食事休憩場所は?子供が遊べる場所はある?
長野県飯山市のかまくら祭りへ子供達と行ってきましたのでレポートします。会場までの道路状況や駐車場、食事や休憩場所、子供の遊び場はあるか?冬の飯山観光の参考になればうれしいです。

いいやま雪まつりと同時開催で「飯山かまくら祭り」もやっています。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました