移住する年齢は何歳くらいまでがいい?田舎へ移住したいなら若いうち?

移住する年齢は何歳くらいまでがいい?田舎へ移住したいなら若いうち?生活

都会から田舎へ移住するのは何歳くらいまでがいいのか?

私は、20代~30代前半くらいの「体力も勢いもある若いうちに移住したほうがよい」と思っています。その理由をお伝えしますね。

スポンサーリンク

移住しても働かなければならないから

移住したい理由もいろいろあると思いますが、田舎で暮らすにも仕事が必要です。当たり前ですが…。

だから就職しやすい若いうちがいいです。

なるべく若いうち、20~30代前半がよいというのが私の考えです。

移住して地方で働きたい、仕事がしたいというならば体力も気力もある若いうちがいいですよね。

どこでもそうですが、新しい仕事に取り組むのは体力気力共に必要です。

地域おこし協力隊も若い人が多い

田舎での働き方で「地域おこし協力隊」というのがあります。

私の住む自治体にも、地域おこし協力隊として都会から働きに来ている方がいますが、皆さんお若いですね。

平成29年3月31日までに任期終了した地域おこし協力隊員の累計は 2,230人。そのうち約3/4の隊員が20代・30代。
出典:総務省【地域おこし協力隊の定住状況等に係る調査結果】より抜粋
※上記をクリックするとPDF資料に移動します

総務省【地域おこし協力隊の定住状況等に係る調査結果】の資料を見てもらうとわかるのですが、

地域おこし協力隊任期後には63%の人がその土地に定住しているそうです。

定住した方のうち9割が起業・就農・就業しています。何度も言いますが、新しい土地で新しい仕事に就くなら若い方がいいですよ~。

新しい環境になじむのも、新しい仕事を始めるのも若い方がラクです。

地域おこし協力隊には40~60代の方もいますが、圧倒的に20~30代が多い。

移住に失敗しても若いうちならやり直せるから

若いうちなら、万が一移住生活を辞めたくなっても、やり直しがききます。

人によっては「移住先が想像していたような環境ではなかった」と感じることもあります。旅行で行くのと実際生活してみるのとは違う場合もあります。

東京で私と一緒に働いていた女性も京都に移住しました。

旅行で京都へ行って京都の魅力に取りつかれたようです。「京都へ移住したい」と移住するための活動をはじめました。

彼女は、東京で働きながら京都の会社へ転職するための活動をしました。京都まで新幹線で何度か面接しに行って、内定をもらい京都へ地方移住が決定しました。彼女は移住時34歳でした。

移住後、彼女のメールには「憧れの京都へ移住できて嬉しい」という希望にあふれた内容が多く、私も嬉しく感じていました。

スポンサーリンク

しかし、実際働き始めてみると転職先がかなり激務で週末に京都を楽しむ余裕もなかったようです。もともと、彼女は都会好きだったのでメールの内容も「東京はやっぱり楽しいよ」というものに変化してきました。

京都は東京に比べると遊べるところも、ショッピングできるお店も少ないようです。

彼女は1年後に東京へ戻り、今は給料も社内環境もよい会社へ勤め充実しているようです。自分に合っている生き方をする方が幸せです。

若いうちなら都会へ戻っても再就職しやすく、やり直しもできます。

実際移住してみて「若い方がいい」と感じたから

私の場合は移住して農業に転職しようと考えていました。

そのため、農業体験に行きましたが、どこでも若者が多かったです。

移住して就職した農業法人にも若者が多かったので、私の実体験で若い方が環境に溶け込みやすいと感じました。

そして、農業法人で働いてみると体力がかなり必要でした。頭も使いますが肉体労働が基本です。

 

そして働いているのは若い人ばかり。私は29歳でしたが、働いている人は私より年下がほとんどでした。

移住当時は普段から運動していて、体力も十分にありました。

それでも農業の仕事は体力的にかなりきついことが多かったです。

 

農業法人で働いている方の中にもIターンの方が3名いましたが、皆20代でIターンしていました。

都会から田舎へ移住する年齢は何歳くらいまでがいい?【まとめ】

私の意見としては若いうち、20~30代前半のうちがおすすめです。

 

若ければ新しい環境に溶け込みやすいし、体力も気力ありますし、移住に失敗してもやり直せます。

移住してみて分かったのですが、若いうちに都会から移住している方はけっこうたくさんいます。

保育園の先生もいますし、ペンション経営している方もいます。普通に会社で働いている方もいると思います。

 

もし農業をやりたいと思っているなら、なおさら若いうちに移住がオススメです。

作物を育てるのは一年に一度の作業が多いからです。

事務作業や工場のように一年中同じ事をしていません。だから熟練するのに時間がかかります。

農業がしたいなら若いうちに移住して修行をしたほうがいいと思いました。熟練するまでに時間がかかるので歳をとってからだと、少し時間が足りないかもしれません。

 

レタス農家へ体験に行ったとき、そこでは18歳の女性が2人いました。

後に、そのうちの1人から独立するというメールが来ましたが、独立したのは30歳近くになってからだったと思います。

りんご農家になって独立した先輩がいますが、4年間農業法人で修行して30代前半で独立しました。農業で一人前になるのは時間も体力も努力も必要です。

 

農業でなくても、移住したいと思っているなら早めのほうがいいかなぁっと思いました。若いうちなら失敗しても取り戻しやすいですよ。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました