美味しいリンゴが買える直売所【長野県北信地方】私のおすすめ3選!

長野県のりんご直売所おすすめ3選旅行・おでかけ

美味しいりんごが購入できる長野県(北部)のおすすめ直売所をご紹介します。

どこもリンゴの時期になると、大量購入をするお客さんがたくさん来ています。もちろん少量購入もOKです。

スポンサーリンク

長野県のりんご直売所おすすめはここ!私のベスト3

私のお気に入りのりんご直売所です。甘くて美味しいりんごがいっぱいです。

【イチオシ】JA中野市倭共選所 りんご直売所!大量購入できる!

JA中野市倭共選所(期間限定りんご直売所)

長野県(北信地方)のりんごの直売所の中でも、私のイチオシはここです。

高社山山麓斜面の畑は水はけがよく、果実はとても甘くておいしいです!

ここは期間限定での販売なので、期間中しかリンゴの販売はやっていません。(普段はお店ではないので開いていません)毎年ふじの収穫時期になると直売所になります。

オープンの期間は11月上旬~12月上旬の1ヶ月間ほど。

2019年のりんご直売所オープンは11月9日(土)~12月8日(日)です。

時間は9:00~15:00まで。

※2019年は終了しました。

(以下は私が行ったときの様子です↓)

倉庫のような広い場所にリンゴがたくさん並べてある様は圧巻。本当にりんごだらけです。

レジのところにリンゴが置いてあって、自分で包丁で切って試食できました。

試食なのに、たくさんいただきました。

さすが直売所!といった感じの太っ腹な試食、りんごの味をしっかりと確かめられます。

甘くておいしくて買いたくなっちゃいますよ。

 

地元の農家さんが収穫したリンゴが約18キロ入りのコンテナに詰まっていて、りんごの大小、色づき具合によって値段が付けられています。

3,500円~5,000円くらいの間だったと思います。(少ないキロ数での販売もあり)

 

また、販売数は少ないですが、シナノゴールドやシナノスイート、王林(酸味のない甘いリンゴ)もありました。その場で発送も受け付けています。リンゴジュースの販売もありました。

週末になると遠方からもお客さんが来て込み合いますので、できれば平日行くのがおすすめです。駐車場がそれほど広くありません。

 

私がりんごを大量購入したときは、りんごの瓶ジュース(1リットル)がおまけでもらえました。

ストーレートジュース(濃縮還元ではない)で市販の安いジュースよりも、ずっとおいしかったです。これが本物のりんごのジュースという感じです。

※参考までにリンゴは小粒のものは味がボケにくいです。小粒のリンゴはちゃんと冷やしておけば、年明けまで美味しくいただくことができます。

・・・・・・・・・・・・・・

JA中野市倭共選所
場所:長野県中野市柳沢1118
電話:0269-26-8001
営業時間:9:00~15:00

信州中野いきいき館

地元の新鮮な果物、野菜、きのこがお手頃価格なので、週末は遠方からのお客さんで込み合うこともあります。大変リーズナブルなので大量購入するお客さんもいます。

スポンサーリンク

りんごもたくさん置いてありますよ。

店内は込み合うことがありますが、駐車場はたいへん広く便利です。

果物、野菜の他にもジュースやジャム、信州おやきなどの加工品も販売。ジェラートやコーヒーも販売しています。

直売所の休憩コーナーでは野菜やキノコの入ったお味噌汁のサービスもあり、買い物時にはいつも美味しくいただいています。子供達もここのお味噌汁が大好きです。

「ふじまつり」について

いきいき館では、毎年11月22日前後に「ふじまつり(りんご直売イベント)」が開催されます。

贈答用のりんごはもちろん、ご家庭用のりんごもお安く買うことができすます。その場で発送もできますよ。(贈答用りんごで10キロ3,500~4,000円前後だったと思います)

りんご贈答用・家庭用の販売や限定企画もいろいろやっています。(りんごの販売は祭りの日以外もやっています)

・今話題の赤肉リンゴを使ったアップルパイの販売
・フルーツサンドの販売
・いろいろリンゴ詰め放題
・ホットリンゴジュース試飲サービス
・キノコ鍋ふるまい
など…

ぜひ「ふじまつり」にも行ってみてくださいね。ふじまつりの様子はこちらに書いています↓

長野のりんご祭り「ふじまつり」行ってみました【直売所イベントレポート】
長野県中野市にある直売所「信州なかのいきいき館」のりんご祭り「ふじまつり」へ行った時のレポートです。直売所のりんごイベントで1日間の開催です。

・・・・・・・・・・・・・・

信州中野いきいき館
場所:長野県中野市大字吉田519
電話:0269-26-1186
営業時間:9:00~18:00

道の駅やまのうち直売所

志賀高原に向かう国道沿いにある道の駅。

こちらの直売所も地元の果物や野菜がたくさん並びますが、規模があまり大きくないので売り切れが心配な場合は、早目に行くのが良いですね。

志賀高原山麓で育ったりんごも美味しいと評判です。

志賀高原山麓は昼夜の寒暖差に加え、草津白根山の火山灰土が混ざりミネラル豊富な土壌で果樹の栽培にも適した土地柄。りんごも美味しいです。

道の駅なので食堂やお土産売場もあります。

食堂ではいろいろなメニューがありますが、おすすめはお蕎麦です。

リーズナブルなのにボリュームもあって美味しいかったですよ。

旬の時期限定ではありますが、ネマガリタケのお味噌汁も食べられます。(鯖缶とネマガリタケのお味噌汁。長野ではソウルフードのようなもの)

根曲がり竹のイベントや食べ方についてはこちらの記事に書いています↓

根曲がり竹の時期は長野へ!志賀高原や野沢温泉でサバ缶入り味噌汁が食べられるよ!
長野県北部では5月末~7月上旬が根曲がり竹の時期です。志賀高原や野沢温泉で根曲がり竹とサバ缶の味噌汁やタケノコ料理が食べられるイベントが開催されます。根曲がり竹をお土産にしたときの為に根曲がり竹の下処理と食べ方もご紹介します!

冬季限定ですが、めずらしいリンゴ100%のホットジュース「ノフトマール」もいただけます。

「のふとまる」というのは長野の方言で「あたたまる」という意味です。

私が行ったときは渋温泉や湯田中温泉などの温泉地も近いのでいろいろなお店の温泉饅頭も売っていました。

りんごを買うついでにお食事、休憩もできますよ。

・・・・・・・・・・・・・・

道の駅やまのうち直売所
場所:長野県下高井郡山ノ内町大字佐野393-2
電話:0269-31-1008
営業時間:8:30~16:00 ※冬期は、土曜・日曜・月曜・祝日のみ営業

もし、産地まで足を伸ばすことができず、おいしいりんごを買いたい場合は私のおすすめの果樹園さんがあります。こちらに少し詳しく書いています↓

美味しいりんごを通販でお取り寄せするならここ!私のおすすめりんご果樹園【長野県】
長野県の美味しいりんごの通販お取り寄せ先で、おすすめ果樹園を1つだけ紹介します!私も毎年利用している果樹園です。ここの家庭用りんごは安いのにとってもレベルが高いです。贈答用はもちろんですが、家庭用りんごでもすごく美味しいです。

最近栽培面積が増えてきた、黄色いりんごのことも少し詳しく書いています↓

https://ringo3939.com/info228.html

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました